キャデラック桜山/シボレー桜山


HOME > ブログ > 猫×5  救出劇・・・。

スタッフブログ 記事詳細

[キャデラック・シボレー]
[その他]

猫×5  救出劇・・・。

2016年5月8日
営業アシスタント
キャデラック桜山/シボレー桜山 竹長 夕奈

こんにちは、連休を頂いておりましたキャデラック桜山・シボレー桜山

昨日から通常営業しております。

 

連休も終わり、夏にむけてまっしぐらな今日この頃ですね。

皆さんのFB記事でも、様々な車のイベントの様子を拝見させて頂きました!!

帰省された人や、穏やかに過ごされた人、お仕事だった人…。

三浦はといいますと、一日も欠かさずアルコールを摂取しておりました。

遠出はしなかったのですが、お出かけと言えばゴルフ場に着くなりビールを摂取。

土砂降りの中ラウンドし翌日もピーカンお天気の中、焼酎で水分補給をしながら連日ゴルフに行ってきました。

スコアはふにゃふにゃだったので、いやはや上手になりたいですねえ・・・。

 

 

さて、タイトルの猫の話。

実は、連休に入る直前、最後の営業日の話なのですが

修理入庫されたお客様のお車をご納車の際、左前タイヤのあたりに白くてもふっとしたものが・・・

よく見てみると

あ、猫だ。猫の手だ…!

いい大人がみんなして大慌てで、恐る恐るちょんとつつくと、引っ込んだ!

なんとそんなところで生きてました!

急いで車をサービスピットに戻し、バンパーの裏側を外すと

とりあえず一匹救出。

あれ?もう一匹いるかも…!?

あれよあれよと結局5匹の子猫ちゃんたちが無事に救出されました!

01

もしかしたら悲しい結末も待ち構えていたのかと思うとほんとによかったです。

しかし、高速を走ってこられたお車のバンパーの中で、よく絡まらずに生きていてくれました…。

最初はびびって猫団子になり、ミルクも飲めなかった子たちが、哺乳瓶からちょこっとずつ舐めてくれて足の上でうとうと…。

03

お母さん猫がきっととっても心配しているのでしょうが、今更駐車場に戻すわけにもいかないので

猫ちゃんが大丈夫なスタッフで分けて連れて帰ってくださいました。

05

手のひらサイズで生後2週間から3週間くらいでしょうか…可愛すぎる、ぬいぐるみかよ…。

02

ミルク代をカンパしてくださったお客様、本当にありがとうございます。

メカニックも営業も、みんなメロメロでしたね。

今では無事、5匹ともおうちが決まったようなので、これからすくすく育ってくれることを祈るばかりです。

06

 

せっかくつながった命ですから、たくましく生きてほしいですね。

しかし、あんなにちっこいのにちゃんと猫なんです…。

アレルギーの三浦は鼻水でぐずぐずになりました。笑

 

 

 

そんなほのぼのした感じでキャデラック桜山/シボレー桜山昨日より通常営業しております。

「プレミアムサウンドフェア」・「キャプティバ・キャンパー アクティブシーズンスペシャルオファー」

引き続き開催いたしておりますので是非皆様お揃いでのご来店お待ちしております。

 

試乗・展示・新車即納車 情報はこちらから

Twitterはじめました。

ディーラー情報

 

******

キャデラック桜山/シボレー桜山

〒466-0046

愛知県名古屋市昭和区広見町4-45-2

052-859-2033

******

 

 

 

 

General Motors Japan Limited All Rights Reserved.